『知恵』を育てる保育園

 

『知識』というのは、とても大切です。
だから、習い事や学校での勉強は大事です。
でも、それは、いつでも どこでも身につけることができます。

天使のはね保育園では、
何のために 『知識』が必要なのか
というのを教えています。

『自分は こうなりたいから、これが知りたい』

『ここは のばしたいから、この部分をもっと磨きたい』

こう考える子になってほしいのです。

つまり、天使のはね保育園で 教えているのは、習い事や学校で学ぶ 『知識』 ではなく

自分の人生を悔いなく生きるために必要とする

『知恵』です。

その『知恵』をみにつけさせることで、子どもたちは、自分にとって必要な『知識』を自分から身につけようとします。

天使のはね保育園は、
小学校にあがるための『知識』だけではなく
自分が望む人生をおくるための
『知恵』 も 育てる保育園です。